ここでは、令和3年度の年末調整において、「人的な所得控除額」である「基礎控除額」「配偶者控除額・配偶者特別控除額」「扶養親族控除額」「障害者控除額」「ひとり親控除額」「寡婦控除額」「勤労学生控除額」を自動で計算する自動計算機をご紹介しております。

 

 

Ⅰ:「人的控除額」の自動計算機

1、「本人の状況」「配偶者の状況」「扶養親族の状況」の入力

 各項目における『「金額」「人数の入力 』につきましては、「半角数字」で入力して下さい。

 

◆ 本人の状況 ◆

1)本人の合計所得金額   
2)本人の状況    ひとり親       寡婦       勤労学生
3)本人の障害の状態    障害なし       障害者      特別障害者

 

アクセント三角(小:背景透明) 本人の状況に係る「人的所得控除額」   

基礎控除額 ひとり親控除額 寡婦控除額 勤労学生控除額 (本人の)障害者控除額

 

◆ 配偶者の状況 ◆

1)配偶者の合計所得金額    133万円以下     133万円超
  ① 配偶者の年齢   
  ② 配偶者の合計所得金額   
2)配偶者の障害の状態    障害なし       障害者      特別障害者      同居特別障害者

 

アクセント三角(小:背景透明) 配偶者の状況に係る「人的所得控除額」   

配偶者控除額 配偶者特別控除額 (配偶者の)障害者控除額

 

◆ 扶養親族の状況 ◆

1)扶養親族の人数

15歳以下 16歳以上~18歳以下 19歳以上~22歳以下 23歳以上~69歳以下 70歳以上
一般扶養親族 特定扶養親族 一般扶養親族 老人扶養親族 同居老親等

 

2)扶養親族の障害者人数

一般障害者の人数 特別障害者の人数 同居特別障害者の人数

 

アクセント三角(小:背景透明) 配偶者の状況に係る「人的所得控除額」   

扶養親族控除額 障害者控除額
一般扶養親族 特定扶養親族 老人扶養親族 同居老親 一般障害者 特別障害者 同居特別障害者

 

2、『 年末調整における「人的控除額」』の計算結果

『 年末調整における「人的控除額」』の計算結果は以下のものとなります。

基礎控除額 配偶者(特別)控除額 扶養親族控除額
障害者控除 ひとり親控除 寡婦控除 勤労学生控除
 『「人的控除」に係る所得控除合計額 』  円    

 

 

 

Ⅱ:「源泉徴収簿」への自動転記

「人的控除」に関する「源泉徴収票」への転記は以下のものとなります。

年末調整の確認③人的控除額(源泉徴収簿)

 

※1:配偶者が「源泉控除対象配偶者」である場合に「」にが入ります。

⇒当該「自動計算」では、『「本人の合計所得」が「900万円以下」』で『「配偶者の合計所得」が「95万円以下」』である場合に、「」にが入ります。

※2:『「配偶者自体有無 』を記載する箇所となります。(当該「自動計算」では、何も表示されません。)

 

 

Ⅲ:「源泉徴収票」への自動転記

「人的控除」に関する「源泉徴収票」への転記は以下のものとなります。

年末調整の確認③人的控除額(源泉徴収票)

 

※1 C 欄、 E 欄 自動表示  

アクセント丸(小:背景透明) C 欄:「配偶者」が「控除対象配偶者」である場合に「」にが入ります。

⇒当該「自動計算」では、『「本人の合計所得」が「1,000万円以下」』で『「配偶者の合計所得」が「48万円以下」』である場合に、「」にが入ります。

アクセント丸(小:背景透明) E 欄:「配偶者」が「控除対象配偶者」であり、かつ「70歳以上」である場合に「」にが入ります。

 

※2 H 欄、I 欄、J 欄 の自動表示  

アクセント丸(小:背景透明) H 欄:『「同居老親」に該当する「控除扶養親族の人数」』が表示されます。

アクセント丸(小:背景透明) I 欄:『「老親扶養親族」に該当する「控除扶養親族の人数」』が表示されます。

アクセント丸(小:背景透明) J 欄:『「一般扶養親族」に該当する「控除扶養親族の人数」』が表示されます。

 

※3 K 欄、L 欄、M 欄 の自動表示  

アクセント丸(小:背景透明) K 欄:『「同居特別障害者」に該当する「同一生計配偶者・扶養親族の人数」』が表示されます。

アクセント丸(小:背景透明) L 欄:『「特別障害者」に該当する「同一生計配偶者・扶養親族の人数」』が表示されます。

アクセント丸(小:背景透明) M 欄:『「一般障害者」に該当する「同一生計配偶者・扶養親族の人数」』が表示されます。

 

 

税理士事務所・会計事務所からのPOINT

ここでは、「令和3年度の年末調整」において、

  • 「人的な所得控除額」である「基礎控除額」「配偶者控除額・配偶者特別控除額」「扶養親族控除額」「障害者控除額」「ひとり親控除額」「寡婦控除額」「勤労学生控除額」を自動で計算する「自動計算機」
  • 「人的な所得控除額」の『「源泉帳簿」への自動転記 』及び『「源泉徴収票」への自動転記 』

をご紹介しております。

 

◆ 年末調整担当者の方へ ◆

「令和3年度の年末調整」における

  • 人的控除金額(基礎控除額、配偶者控除額・配偶者特別控除額、扶養親族控除額、障害者控除額、ひとり親控除額、寡婦控除額、勤労学生控除額の金額)や
  • それらの「源泉徴収簿」や「源泉徴収票」への転記内容

をご確認される場合に、当該「自動計算機」をご利用下さい。