弊会計事務所・税理士事務所が配布させて頂いております「勤怠管理簿」への『具体的な「勤怠状況」及び「勤怠時刻」の入力方法』をご紹介させて頂きます。

 

Ⅰ:「勤怠管理簿」への入力概要

「勤怠管理簿」への入力につきましては、以下のケースごとに適切に入力して頂ますようお願い致します。

1、「所定労働時間」勤務した場合の入力方法

2、「始業時刻」が「所定始業時刻」でない場合の入力方法

3、「終業時刻」が「所定終業時刻」でない場合の入力方法

4、「休憩時間」の入力方法

5、「欠勤した場合」「振替休日とした場合」の入力方法

6、「1日有給休暇」を取った場合の入力方法

7、「部分的有給休暇」を取った場合の入力方法

 

 

1「所定労働時間」勤務した場合の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

勤怠管理簿への入力方法(出勤・欠勤入力)

 

リストから「出勤」「休日出勤」「振替出勤」のいづれかの項目を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(出勤・休日出勤・振替出勤の選択)

 

※ なお、一旦選択したものを消去する場合には、
・「消去する箇所」を選択し、
・キーボードの「DeleteDel)」キーを押すと、消去されます。

勤怠管理簿への入力方法(消去方法①)

 

「始業時刻」「終業時刻」「定時等の休憩」欄には、

「所定始業時刻」
「所定終業時刻」
「定時休憩時間」
自動的に入力されます。

勤怠管理簿への入力方法(所定時刻の自動入力)

 

 

2「始業時刻」が「所定始業時刻」でない場合の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

 

リストから「出勤」「休日出勤」「振替出勤」のいづれかの項目を選択して下さい。

 

「勤怠」欄の「始業を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 早出
見出丸(小) 遅刻
見出丸(小) 遅出

勤怠管理簿への入力方法(始業時刻の入力①)

 

リストから「早出」「遅刻」「遅出」等のいづれかの項目を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(始業時刻の入力②)

 

  なお、一旦選択したものを消去する場合には、
・「消去する箇所」を選択し、
・キーボードの「DeleteDel)」キーを押すと、消去されます。

勤怠管理簿への入力方法(始業時刻の消去)

 

「上記⑥の選択」がなされた場合には、
「始業時刻」欄が「所定始業時間」から「要入力」というものに変わります。

勤怠管理簿への入力方法(始業時刻の入力③)

 

「始業時刻」欄に、「実際の始業時刻を入力して下さい。
午前の時間帯を入力する場合には、「0:00」~「12:00」までの時刻表示で入力して下さい。
午後の時間帯を入力する場合には、「12:00」~の時刻表示で入力して下さい。
(午後1時:13:00 、午後2時:14:00などの時刻表示で入力して下さい)

勤怠管理簿への入力方法(始業時刻の入力④)

 

 

3「終業時刻」が「所定終業時刻」でない場合の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

 

リストから「出勤」「休日出勤」「振替出勤」のいづれかの項目を選択して下さい。

 

「勤怠」欄の「終業を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 早退
見出丸(小) 残業

勤怠管理簿への入力方法(終業時刻の入力①)

 

リストから「早退」「残業」のいづれかの項目を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(終業時刻の入力②)

 

  なお、一旦選択したものを消去する場合には、
・「消去する箇所」を選択し、
・キーボードの「DeleteDel)」キーを押すと、消去されます。

勤怠管理簿への入力方法(終業時刻の消去)

 

「上記⑥の選択」がなされた場合には、
「終業時刻」欄が「所定終業時間」から「要入力」というものに変わります。

 

勤怠管理簿への入力方法(終業時刻の入力③)

 

「終業時刻」欄に、「実際の終業時刻を入力して下さい。
午後の時間帯を入力する場合には、「12:00」~の時刻表示で入力して下さい。
(午後1時:13:00、午後2時:14:00などの時刻表示で入力して下さい。)

勤怠管理簿への入力方法(終業時刻の入力④)

 

見出4 「2暦日連続勤務の場合」の入力方法       

『「終業時刻」が深夜24:00を超えた場合(2暦日連続勤務の場合)』には、以下ⅰ)又はⅱ)のいづれかにより「終業時刻」を入力して下さい。

ⅰ)「実際の終業時刻」が「翌日の所定始業時間」を超えない場合

「終業時刻」が深夜24:00を超える場合であっても、「翌日の所定始業時間を超えない場合には、「終業時刻」に「実際の終業時刻」を入力して下さい。

見出三角(小) 例示

「所定始業時刻」がAM9:00であり、深夜26:00まで勤務した場合
⇒「終業時刻」に「26:00」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(2暦日連続勤務&翌日の所定始業時刻を超えない場合)

 

ⅱ)「実際の終業時刻」が「翌日の所定始業時間」を超える場合

「終業時刻」が深夜24:00を超える場合であって、かつ「翌日の所定始業時間を超える場合には、
・「終業時刻」に「翌日の所定始業時刻」を入力するとともに、
・「翌日所定始業時間以降の勤務」につきましては、「翌日に「新たな勤務」として入力して下さい。

見出三角(小) 例示

「所定始業時刻」がAM9:00であり、翌日のAM11:00まで勤務した場合
⇒「1日目終業時刻」に「33:00AM9時)」を入力するとともに、
⇒「翌日に「始業時刻 9:00」~「終業時刻 11:00」を入力します。

勤怠管理簿への入力方法(2暦日連続勤務&翌日の所定始業時刻を超える場合)

 

 

4「休憩時間」の入力方法

「所定休憩時間」以外の休憩時間がある場合や「所定休憩時間」を変更する場合には、以下のような入力をして頂きますようお願い致します。

見出(見出矢印)なお、休憩時間の入力にあたっては、各時間帯ごと区分して入力して頂きますようお願い致します。

見出(見出矢印)また、1時間未満の休憩時間を入力する場合には、「0:」を付けて入力して下さい。
(45分の場合「0:45」、30分の場合「0:30」などの時間表示で入力して下さい。)

 

見出4 ① 「AM0時~AM5時」の時間帯に休憩がある場合       

早出出勤した場合等で、「AM0:00~AM5:00早朝時間帯」に休憩時間がある場合には、「深夜時間帯休憩の「0~5時に「休憩時間」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(休憩時間入力~AM5時まで)

 

見出4 ② 「AM5時~PM22時」の時間帯に休憩がある場合       

・「AM5:00~PM22:00の時間帯」に「所定休憩時間以外の休憩時間」がある場合や
・「実際の休憩時間」が「所定休憩時間」よりも少ない等の場合には、
休憩時間(5~22時)に「実際の休憩時間」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(休憩時間入力AM5時~PM22まで)

 

見出4 ③ 「PM22時~PM24時」の時間帯に休憩がある場合       

残業を行った場合等で、「PM22:00~PM24:00深夜時間帯」に休憩時間がある場合には、「深夜時間帯休憩の「22~24時に「休憩時間」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(休憩時間入力PM22時~PM24まで)

 

見出4 ④ 「AM24時~PM29時(翌AM5:00)」の時間帯に休憩がある場合

2暦日に渡って勤務した場合等で、「PM24:00~PM29:00翌日AM5:00)の深夜時間帯」に休憩時間がある場合には、「深夜時間帯休憩の「24~29時に「休憩時間」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(休憩時間入力PM24時~PM29まで)

 

見出4 ⑤ 「PM29時(翌AM5:00)以降」の時間帯に休憩がある場合   

2暦日に渡って勤務した場合等で、「PM29:00翌日AM5:00以降時間帯」に休憩時間がある場合には、「休憩時間(29時以降)に「休憩時間」を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(休憩時間入力PM29以降)

 

 

5「欠勤した場合」「振替休日とした場合」の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

勤怠管理簿への入力方法(出勤・欠勤入力)

 

③「出勤日」に「欠勤」した場合や「出勤日」を「振替休日」とした場合には、リストから「欠勤」「振替休日」等の項目を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(欠勤・振替休日の入力①)

 

「始業時刻」「終業時刻」「定時等の休憩」欄には、「 」が自動的に入ります。

勤怠管理簿への入力方法(欠勤・振替休日の入力②)

 

 

6「1日有給休暇」を取った場合の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

勤怠管理簿への入力方法(出勤・欠勤入力)

 

リストから「1日有給」を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(1日有給の入力①)

 

「始業時刻」「終業時刻」「定時等の休憩」欄には、「 」が自動的に入ります。

勤怠管理簿への入力方法(1日有給の入力②)

 

 

7「部分的有給休暇」を取った場合の入力方法

「勤怠」欄の「出勤/欠勤を選択します。

 

▼をクリックすると、以下の項目がリストに表示されます。

見出丸(小) 出勤
見出丸(小) 休日出勤
見出丸(小) 振替出勤
見出丸(小) 欠勤
見出丸(小) 振替休日
見出丸(小) 1日有給
見出丸(小) 部分有給

勤怠管理簿への入力方法(出勤・欠勤入力)

 

リストから「部分有給」を選択して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(部分有給の入力①)

 

「終業時刻」欄、「終業時刻」欄、「定時等の休憩」欄が、「要入力」というものに変わります。

勤怠管理簿への入力方法(部分有給の入力②)

 

・「始業時刻」欄に、「実際の始業時刻
 ・「終業時刻」欄に、「実際の終業時刻
 ・「定時等の休憩」欄に、「実際の休憩時間を入力して下さい。

勤怠管理簿への入力方法(部分有給の入力③)